成績アップ!?Z会 小学生 口コミ評判、悪評をまとめたよ。

成績アップをさせるには、と
頭を悩ますのが
塾か通信講座かという問題。

小学生だと放課後の遊びや
他の習い事といった、
時間の問題や

かけられるお金の兼ね合いも
あります。。。

今回は通信のZ会を調べてみました。


▼商品名

Z会 小学生講座


▼特徴

z会の通信講座の特徴として

教科書レベルのおさらい学習で終わらずに
教科書より発展的な内容まで学習させる

ことが挙げられます。

学習内容は基礎の確認からスタートし、
徐々に解き応えのある問題へと進みます。

未知な問題でもこれまでの知識を
使って答えを出す、課題解決力を
身につけることができます。

Z会は
通信教育による難関校への進学実績を
重ねてきた会社
でもあります。

小学3年生以上はオプションで
中学受験コースを追加することもできます。

子供の学習スタイルや他の習い事、
家庭の方針に合わせて
子供自身のペースで志望校合格へ
向けた学習を進めることができます。

小学1、2年生の低学年は
まずは学習への意欲と学習習慣を
しっかりつけることを重視した
教材構成になっているそうです。

教材は
テキストを使って手で書く「小学生コース」と
タブレットを使う「小学生タブレットコース」が
ありました。

また、
解答解説は説明を丁寧に、分量を
充分に取っています。

おうちの人の、フォローの手助けとなり、
学年が上がれば子ども自身で
理解できる解説です。

そして
添削は1年間同じ担任が丁寧に行い
信頼関係が築けます。

これらのことから
子供ひとりで進められる学習、
自ら学ぶ姿勢を引き出せる教材だそうです。

学習習慣がついた:93.2%
考える力がついた:89.3%
読解力がついた:83.7%

との会員アンケートの結果がでていました。


▼受講費

各学年によります。
(教科科目数が異なるため。)

紙ベースの「小学生コース」と
タブレットの「小学生タブレットコース」でも
金額が異なります。

例)3年生受講会費

小学生コース:4教科 5332円~
小学生タブレットコース:6教科 5910円~

(→ 各学年の詳細はこちらをご覧ください)
下にスクロールすると各学年ごとの紹介があります。


▼会社について

Z会部ループの持ち株会社
社名:株式会社 増進会出版社
住所:静岡県駿東郡長泉町下土狩105-17
代表者:代表取締役社長 藤井孝昭

通信養育事業、出版事業、模擬試験を運営
社名:株式会社 Z会
住所:静岡県駿東郡長泉町下土狩105-17
代表者:代表取締役社長 藤井孝昭

(株)増進会出版社の創設は
昭和6年までさかのぼり、
昭和27年からZ会の略称も併用されていたそうです。


▼テレビ・雑誌掲載

テレビCM、新聞広告等


▼ネットでの悪い噂(2ちゃんねるなど)

*量が少ないかなぁと親としては
 思うんだけど、他の習い事で
 忙しくてもこなせるので良しと
 しています。

*「ハイレベル」の教材は難しいと
 子供は言っています。
 (小4コース)

*難問良問ぞろいのよいテキストです。
 が、それゆえに親がつきっきりでないと
 進むのが遅い&活用しきれない
 ハイレベルなモノでした。
 (小3コース)

*難易度が高いので、難関中学受験を
 考えている子とか、能力が高い子には
 よい教材だとは思います。


▼ネットでの好評価・良い口コミ

*春休みの3月号から始めてみました。
 学年の総復習ができて良かったです。
 テキストやテストは見やすくてきれいでした。
 宿題以外の勉強はこれで大丈夫そうです。

*テキストはびっしり文字があります。
 説明は読む子供を意識して簡潔に
 書かれていますが、要所を的確に
 押さえている印象でした。
 何となく、ただ問題を解くとかじゃなくて
 しっかり自分で考えて勉強を
 進めさせようとしている作りでした。
 (小6コース)

*Z会は学校の勉強をしっかり補佐し、
 そして基礎をきちんと固めるもの
 として使わせています。
 (小6コース)

*スケジュールセットが気に入っています。
 子ども自身で1か月の学習計画をシールを
 つかって立てられるのはいいですね。
 他の習い事も書きこんだりして
 スケジュール管理の練習になっています。

*他の通信講座をしていましたが、
 本人がもっと難しいのがいいと
 言いだしたのでZ会に移りました。

 以前の通信講座に比べると
 遊び要素が排除され、自分で
 考えて解き進める構成になっていました。

 子供は最初は難しく感じていたようですが
 自分のペースをつかんだようで
 自分から取り組んでいます。

 成績は確かに上がりました。
 それは嬉しいんですけど、
 それ以上に
「ちゃんと理解して」勉強を
 している様子が見てとれるのが
 親としては嬉しいです。

 勉強しているときの
 子供の顔つきが以前とは
 違います。

 頭のいろんなところを
 今使っているんだろうな、と
 勝手に想像して見守っています。


▼最 後 に

Z会 小学生 通信講座の口コミをまとめます。

悪評としては、
「良問だけど難しい」という声がありました。

大人から見ると、こういう理解をさせたいから
こういう手順で問題が展開されている、と
意図が汲めるのだけれど、

子供はただダラダラと解くだけで
理解方法は習得できずただの
難しいドリルと化してしまう、

という声もありました。

評判の良かった声としても
「難しいけれど良問ぞろい」というのがありました。

悪評の逆で、
ただ問題を解くだけでなく

その答えに至る流れを
深く理解できる教材
だ、というものです。

管理人的には
自分の子どもの現状によって
悪評にも評価の高い教材にも
なり得るものだと思いました。

Z会に限らず子供の通信講座は
そうなのかもしれませんね。

ただ、Z会は口コミを見る限り
レベルの高い通信講座なのかな、
という印象をもちました。

親がどの程度目を向けてやれるか、も
影響しそうだと思うので
(特に低学年は)

実際の教材を親子で見てみるのが
一番かもしれません。

Z会は資料請求をすると
学年別のお試し教材が
もらえる
ようになっています。

興味のある人はまずは
手元に取り寄せてみるのが
一番かもしれませんね。

↓↓↓ 詳細はこちらです ↓↓↓


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ