60%オフ!ルナテア口コミ、評判、悪評まとめ。生理痛前PMSハーブティー(チェスト ベリー)はどう?

生理前のイライラとか、眠気とか、何かしらの不調のことを
PMSということを最近知りました。

そのPMSに対応した商品まで出ていたので、手軽にできそうな
ハーブティーのクチコミを調べてみました。




▼商品名

ルナテア(Luna Thea)
105.




特徴

PMS(月経前症候群)を和らげたいという思う女性のための
ジンジャーレモンティー。

女性特有の悩みにアプローチする3つの成分が配合されています。

1.チェストベリー
 臨床試験でも月経前緊張症や月経不順、黄体機能不全症などへの
 効果が示されているそうです。
 地中海沿岸地方に自生する植物の実。

2.ブラックコホシュ
 ハーブの一種でドイツでは医薬品としても販売されているそうです。

3.しょうが
 体を温め、胃腸の働きを活発にして消化吸収を高めます。

さらにルナテア(Luna Thea)には
心の安定に必要なビタミンB群や食物繊維の難消化デキストリン、
イソフラボンにビタミンCと、心と体のキレイをサポートする
成分が含まれていました。

お湯に溶かして飲むドリンクで、スティックタイプです。
1スティックにチェストベリーが推奨量40mg入っています。
1日数杯飲むより、1日1杯を続けるのが良いそうです。




▼価格

1箱 90g (3g× 30包入り)

通常価格: 4980円

実感コース(定期コース)
初回限定 1980円(税抜)← 60%オフ
2回目以降 3980円(税抜)← 20%オフ

モニターコースは送料無料、継続条件は3回以上でした。
商品が合わない場合は、30日以内であれば1箱分の
代金を返金してくれます。




▼商品の詳細

粉糖、黒糖、難消化性デキストリン、レモン果汁パウダー、オリゴ糖、生姜パウダー、チェストツリーエキス、大豆抽出物、メリッサ抽出物、レッドクローバー抽出物、ブラックホコシュエキス末、松樹皮エキス末、クエン酸、香料、ビタミンC、甘味料(羅漢果抽出物)、クエン酸Na、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB12
(原材料に一部に大豆、乳を含む)

(ホームページより)




▼運営会社について

社名:株式会社Tree Life
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-2-5
運営責任者に新田智之さんというお名前がありました。

同住所、新田智之さんのお名前で、
株式会社ホットラインというインターネット広告事業の会社がありました。




▼テレビ・雑誌掲載歴

特に見当たりませんでした。




▼ネットでの悪い噂(2ちゃんねるなど)

*初回の箱がけっこうデカい。ポストに入らなかった。
(集合住宅の小さめポストだったからかもしれないけど。)




▼ネットでの好評価・良い口コミ

*お湯にさっと溶けます。レモンとほんのりしょうがの香りがして
 落ち着きます。

*ハーブの苦みもないし、生姜のぴりぴり感もありません。
 甘くて最後はレモンの味がして美味しいです。

*職場で3時の休憩で飲んでます。スティックタイプの
 コーヒーみたいだから誰もPMS対策のサプリとは気づきません。




▼最 後 に

クチコミはあまり探すことができませんでした。
ルナテア(Luna Thea)のホームページにあるお客様の声をみると、

生理中の痛みが飲み始める前より辛くなくなった、
人に八つ当たりしてしまうほど、コントロールできない生理前の
イライラがなくなった、

などの声がありました。この他にも使用者の声が紹介されているので
ホームページを見てくださいね。

新発売されたばかりなのか口コミが少なかったですが、
ルナテア(Luna Thea)は30日間全額返金保証がついていました。
商品発送日から30日以内で、1本以上残っていれば出来ます。

ルナテア(Luna Thea)は婦人科疾患に有効といわれている
チェストベリーが、推奨されている1日の最大摂取量40mg、
1包に含まれているそうです。

自分の口に合うか、長く飲み続けられる生理痛前PMSハーブティーか、
無料でしっかり試したい人は返金保証があるルナテア(Luna Thea)を
チェックしてみるといいかもしれません。

↓↓ルナテア(Luna Thea)のHPはコチラです↓↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ