お祭りのセルフかき氷が新鮮!好きなシロップがかけ放題でした。

地元のお祭りに行きました。

そこに出ていたかき氷屋さん。

見なれたスタイルではなく、セルフかき氷屋さんだったんです。

DSC_0891

まず、おじさんに買い求める個数を言ってお金を払います。

すると、おじさんが氷だけを詰めたカップを渡してくれます。

あとは好きにやってくれ、と野放し状態でした。

私は初めてのセルフかき氷だったんですよね。
でもおじさんからの説明は一切なしでした。

氷の入ったカップを受け取って、周りの人を見ながらマイかき氷を作りました。

あとからきたお客さんが、色んなシロップをかけるのを見て何種類もかけてよかったんだ!と知りました。端っこに練乳のボトルがあったようで、それもかけている人を見て、練乳もかけ放題なんだ、と知りました。

このセルフかき氷屋さんは、おじさんが一人で回していたので、次から次に来るお客さんにシロップなし氷カップを販売するので大忙し。意外とこの販売スタイルの方が回転が早くて売り上げはいいかも、なんて思いました。

シロップとか練乳はやり放題といっても使える量は限られていますしね。お客側としても自分で作れて楽しかったです。

このセルフかき氷屋さんに行くために、来年もこの祭りに行きたいとさえ思いました(*^▽^*)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ