お風呂場の天井のカビ掃除をするための道具

風呂場の天井にカビがついています。掃除をしたいです。でも本当に天井だから、洗剤をかけれないし、塗っても垂れてしまうだろうから、もし顔に落ちたら大変…と思って放置してました。

でも梅雨にも入るしいよいよどうにかしないとまずいと思ってまずは風呂場の天井カビ掃除に必要な道具を調べることにしました。

【掃除する人の格好編】
・フード付きのレインコート(なければ長そで長ズボンと帽子)
・マスク
・ゴム手袋
・メガネ(水中用のゴーグルだとさらに〇)
・安定性のある踏み台(足場)

【掃除道具編】
・塩素系のカビ取り用洗剤(ジェルタイプ)
・伸縮可能なワイパー
・ドライシート
・カビの程度が酷くないなら、重曹水(水100ml+重曹小さじ1)やセスキ炭酸ソーダ水(水500ml+セスキ炭酸ソーダ小さじ1)、消毒用エタノールでもOK

マスクやゴム手袋、脚立は想像してたけど、レインコートやゴーグルまでは思いつきませんでした。でもここまでしておいたら天井から落ちてきても大丈夫、と思えますね。ドライシートは洗剤を染み込ませる用と、水気のふき取り用と必要だそうです。

なんか、やる気になってきました!(^^)!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ