乾燥性敏感肌向きのBBクリーム キュレルBBクリームを使ってみて良かったこと。

化粧品に負けて、赤みとぶつぶつが不定期に出てくるようになってしまった最近の私の肌。

なので、いつも使っているBBクリームを、敏感肌用のものに変えてみました。

キュレルBBクリーム
明るい肌色のきちんとカバータイプです。

1本で、保湿・UVカット・化粧下地・ファンデーションの効果があり、SPF28・PA++でした。

今まではプチプラの1000円以下のBBクリームを使っていたんですけど、それに比べたら、少しの量で全体に伸びて、カバー力も結構ありました。化粧崩れもそんなにないです。

何より肌が荒れないのが嬉しいです。赤みもでません。

気になることと言えば、
SPF28・PA++とちょっと低めということと、仕事に行くときはこの上からファンデをのせないとメイクした感がないことでしょうか。

でも、BBクリームの前に高いSPFの日焼け止めクリームを塗ればいいことだし、休みの日はこのBBクリームだけでメイクが完成するのは肌に負担が無くて嬉しいです。

これまでのBBクリームと比べて、保湿力は確かにあるように思いました。化粧水して日焼け止めクリーム塗って、このキュレルのBBクリームを塗っただけなのに乾燥が気にならないのはすごいなぁと思ってます。

肌が落ち着くまではこれを使おうと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ