姫路のお土産 和菓子 玉椿を頂きました。

姫路のお土産で、和菓子を頂きました。

伊勢屋本店の玉椿というお菓子でした。

粉がたっぷりで、中は白あんでした。

とっても美味しかったです。
2個、続けて食べちゃいました。

私は姫路に全く縁がないので知らなかったんですけど、この玉椿というお菓子は皇族に献上するほどの名菓なんですね。

伊勢屋本店のホームページを見てみたら、天保年間11代将軍徳川家斉の娘と姫路城主酒井忠学との婚礼のころに作られたとありました。姫路藩御用菓子なんだそうです。

黄色みを帯びた白あんと薄紅色の求肥で椿の花に見立てているそうです。

美味しいものは続いていくものなんですね。また食べたいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ