長期休業中のおひるごはん

子供がいるので、お昼ご飯をどうしようかと思い、図書館で本を借りてきました。

「子どもキッチン」という上田淳子さんの子供が作れるレシピ本みたいなもので、作ってみました。

完成

子どもはわかめの中華スープがお気に入りになりました。

初めて作ってから、時々自分で作るというようになりました。

目玉焼きとウインナーもフライパンで焼くだけなんですけど、自分でこれだけのことができた!っていう達成感みたいなものが経験できたようです。

時間があるからできたことですけど、子供の様子を見ると、これからもしたほうが食育としてもいいかも、と思ったりしました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ